« 2008年11月 | トップページ

2008年12月

2008年12月17日 (水)

砂田さんのスライドショー

その場の空気まで写しこんだような写真ばかりで、見応えたっぷり!だったのではないでしょうか
ちなみに全部で81枚ありました

特に印象に残った1枚、エピソードなど、コメントいただけるとありがたいです
今後の参考にいたします

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

速報・フォトレポート

一夜明け、まだその余韻に浸っています…

写真が届いたので、その一部始終のさわりをご紹介します

コメントはまだまだお待ちしてます!一言でもうれしいです。どの記事にでもよいので、どうぞ書いてくださいね!

深夜0時。
オープニング。いよいよ開幕です。
2008_12_14_06_3

 

プリュドムさん、ルートプレゼンテーション中
意外とオチャメな話っぷりに会場も和やかに。
2008_12_14_07_2
2008_12_14_01_5

プリュドムさんが、栗村さん、サッシャさんにお願いして、会場の皆さんに「来年も来てもいいかな?」と聞いた瞬間
2008_12_14_02_4

ランス映像上映中に裏では雑誌、新聞さん達による囲み取材。
真剣!そして話が熱い!
2008_12_14_03_3


新城選手、別府選手のトークショー
新城選手若さ一杯、元気一杯!フミさんはとっても謙虚で落ち着いた雰囲気。
2008_12_14_05_2

      

砂田さん写真スライドショー
この直前に砂田さんにサプライズの花束が!
2008_12_14_08_2

朝7時前。フィナーレです。
なんとこの時間までプリュドムさんが残ってくれました!
会場の皆さんの熱気が伝わっていました。
2008_12_14_04_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

ありがとうございました!

土曜深夜にスタートしたイベントは、今朝無事に終了しました

足を運んでいただいた方には、ご来場ありがとうございました

参加いただけなくとも、こちらのブログ等を通して、経過を見守ってくださった方にもお礼を申し上げます

今年のイベントについて、コメントをお待ちしてます!

よろしくお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

これも…

今日の日のために、手に入れたものですTdf2008_stage11_tour_030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

こんなのも!?!?

Contador_2  こちらは自力調達です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お待ちかね、大抽選会!

毎年恒例となりました抽選会

今年もイベントの最後にやるので、お楽しみに!

お出しするものは、ASOからどっさり送られたアイテムが中心で、

日本では入手できないものが多数あります

来場される方は、チケットの半券を最後まで大事にお持ちください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

チケット「少なくなっています」

おかげさまで、残り少なくなってまいりました
当日来場を予定されている方は、チケットの早めの予約、または事前購入をおすすめします

http://jsportsonlineshop.air-nifty.com/asamadetour2007/2008/11/post-a7f4.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

例のTシャツです!

大変遅くなりました!J SPORTS online shop 店ちょGが再びお邪魔します。

以前お知らせした「自転車世界選手権2008 番組オリジナルTシャツ」のライトブルーバージョンのお披露目を。

Blog1

Blog2

当日ぜひぜひチェックしてください。

会場での販売数はS,M,L,XLサイズ合わせて100枚!

イベント終了まで売店は開いているそうですが、早い者勝ちです!売り切れの際はご容赦くださいませ。

あ、飲食ブースは途中で閉店してしまうそうなので、サコッシュの補給もお忘れなく。

そして・・・会場へいらっしゃれない方、来週木曜日からJ SPORTS online shopにて数量限定で販売いたしますので、こちらもお見逃しなく。

「他に何か販売しないのですか?」とお問い合わせをいただいていましたので、こちらもご報告。

カレンダー:GREAT CYCLING RACES 2009、そして今年初登場のツール・ド・フランス オフィシャル クッションキーホルダー、人気商品のピンバッジセットです。

イベント前はなんだか緊張するんですよね・・・しかも年々規模が大きくなる「朝まで・・・」。

ご参加いただくみなさんもお風邪などひかぬよう、そして忘年会続きで肝臓など傷めぬようお気をつけくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと3日!

気がつけばあと3日でイベント
もう三つ寝ると当日ですっ!

もうすぐプリュドムさんとクリストフがパリからやって来ます!
砂田さんも富山から来てくれます!
別府選手、新城選手も、残り少ない日本滞在期間の時間を割いて、参加してくれます!
今中さんも高速に乗って、深夜の六本木に現れるでしょう
栗村さん、Saschaさんは、トークショーのための鋭い質問を考えてくれているはず

浮足立つとは、このこと
まずはお腹を温かく満たし、体調を整えることから始めてみました…
Udon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜…

会場下見でございます
昨日のこの時間は、もう寝てました
リハーサルはまだまだ続きます…
Midnight

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

砂田さんセレクション

今日は、スライドショーの最終チェックです
砂田さんが提供してくださった写真を1枚1枚確認しました

そして自信をもって断言します
絶対損はさせません!
きっと来てよかった、見てよかった、と思ってもらえるはずです
他ではなかなか見られない写真も、ありますよ〜
楽しみにしててくださいねっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府史之選手+新城幸也選手

Fumy1 別府選手には、第1回目から毎年出演してもらってます。のびのびと飾らないのは、舞台でも控室でも同じ。自分の言葉で、ヨーロッパの第一線で体験したこと、考えたことを、毎回率直に話してくれ、楽しいトークになります。

一方、新城選手は今回初主演。これから始まるトッププロとしての生活に向けての思い、聞かせてもらえるはずです。

それに、今年は別府選手と同じチームとしてシーズンを過ごした栗村さんのツッコミに、さらに期待したいところ。

どんなエピソードが飛び出すか、楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

【原文】プリュドムさんからのメッセージ

フランス語の原文をアップします。残念ながら私は読めませんが、読めない方も雰囲気だけ楽しんでくださいませ↓

Si loin, si proches

Le Tour de France se nourrit depuis plus de cent ans de l’inépuisable richesse du territoire français, où s’est joué l’essentiel de son spectacle. La légende doit aussi beaucoup aux villes des pays voisins qui ont succombé à son charme, ont adhéré à ses codes et sont entrées dans l’univers du Tour comme on rejoint un vaste cercle d’amis. Avec l’esprit d’ouverture reconnu aux Néerlandais, Amsterdam a été la première capitale étrangère à accueillir le Grand Départ du Tour, en 1954. Depuis, l’élite du vélo a été reçue avec la même fierté à Berlin peu après la chute du mur, à Dublin et plus récemment à Londres. Le Tour est maintenant attendu à Monaco, où sera lancée la prochaine édition, à Rotterdam en 2010, et se réjouit de l’honneur d’une invitation au Japon.
L’intérêt manifesté par les amoureux du cyclisme au Japon révèle une remarquable capacité à se projeter dans l’événement, à près de 10 000 km de ses bases. C’est surtout un signe de reconnaissance venu du bout du monde qui flatte la Grande Boucle. Nous y voyons aussi l’illustration du mouvement d’universalisation du sport cycliste, dans lequel le Tour de France ne cesse de s’impliquer. D’une façon ou d’une autre, notre passion commune pour le vélo continuera longtemps de nous réunir. Prenons un premier rendez-vous au Toho Théâtre de Roppongi samedi 13 décembre pour la nuit du Tour de France, organisée par nos amis de J Sports.

Christian Prudhomme
Directeur du Tour de France 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

プリュドムさんから、今回のイベントに向けて寄せられたメッセージ(日本語訳)

Prudhomme あまりに遠く、あまりに近く

ツール・ド・フランスは、100年以上に渡って、尽きることない豊かなフランスの大地で育まれてきました。戦いの大部分もやはり、フランスにて繰り広げられてきました。さらに、ツールに魅入られ、ツールに賛同し、大きな友達の輪に入るかのごとくツールの世界に飛び込んでくれた隣国の街々でも、多くの伝説が作られてきました。開かれた精神で知られるオランダでは、アムステルダムが1954年、外国の首都として初めてツールのグランデパールを迎え入れました。以降、自転車界のエリートは、壁崩壊直後のベルリンやダブリン、最近ではロンドンで熱烈な歓迎を受けてきました。この先ツールを待ち受けるのは、次大会のスタートが切られるモナコ、そして2010年のロッテルダム。さらに今、ツールは日本からの招待を受け、大いなる光栄を感じています。

自転車を愛する日本の人々が関心を示してくれたことで、この大会の驚くべき潜在能力が明らかになりました。なにしろおよそ1万キロもの距離を越えた地から、この大会への関心を投げかけられたのです。これはとりわけ、地球の向こう側からツールが認められた証であり、ツールを大いに喜ばせてくれるものでした。ツール・ド・フランスが常に力を注いできた自転車競技の普及活動が、うまくいっている実例でもあります。いずれにせよ、我々が共に抱く自転車競技への情熱が、この先もずっと、我々を結びつけていってくれることでしょう。我々が初めて出会う、1213日土曜日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ。我らが友J SPORTSが主催する、ツール・ド・フランスイベントでお会いしましょう。

ツール・ド・フランス 総合ディレクター

クリスチャン・プリュドム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

【速報2】プリュドム氏からメッセージが届きました!

たった今、このイベントに参加にあたってのメッセージが、プリュドム氏から送られてきました!

でも全部フランス語で、何が書いてあるかわかりません!!

至急翻訳できる人を探します

早く読みたいですっ 

しばしお待ちを…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魅惑のヒルクライマーたち 1989-2008

砂田さんのスライドショーのタイトルです

今朝、イベント用の写真データと共に届けられた資料につけられていました

すてきな写真ばかりですヨ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

【速報】プリュドム氏とクリストフとのミーティング

さっき終わったそうです

結果を伝える、すごく簡単なメールが来ました

日本のファンのためのオリジナルな内容を、かなり考えてくれている様子

詳しいことは、我々もまだわかりません

聞いてのお楽しみですっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の砂田さんのダイアリーをご覧ください

イベントまであと10日!

となると、忙しさもハンパじゃなくなるわけです

で、仕事の合間にふと砂田弓弦さんのホームページをのぞくと…

やはりお忙しそうです

すでにお知らせしている通り、砂田さんには今回、

スライドショーをお願いしているのですが、

準備を本当に熱心にやってくださっており、スタッフ一同感激しています

普段はクールな砂田さんですが、絶対本当はすごい情熱家です

イベントでは、すばらしい写真とともに、ご本人のそんな一面も

見られるのではないかと、楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ASOボックス 盗み撮り!

ASOから届いた箱を、こっそり撮影

まだ中身を出してみてない状態です

ふーむ…いいものあるかな…

内容点検完了後、再びレポートした方がよさそうですねえ

1203_002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

今年のイベントの目印

とか言って、来年のツールのポスターの絵柄なんですが…

いかがでしょう?

Tdf09_visuel_a3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツール・ド・フランス ルートプレゼンテーション

来年のツール・ド・フランスのコースは、10月22日にパリで開催されたプレゼンテーションで発表されました

発表したのは、もちろんクリスチャン・プリュドム氏

その本場のプレゼンテーション、トップチームの選手たちや監督たちの体験を再現されます

今回の日本でのイベントのために、プリュドムさんは新たにスピーチ原稿を書き直していどむそうです

プレゼン用ビデオも、昨日到着しました

明日、フランスでは、プリュドムさんとクリストフは、来日のためのミーティングを行うとか…

来週末には、来たる7月のレースコースの見どころを知り、今から、選手たちの熱い闘う夏に思いをはせようではないですか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイエンス・オブ・ランス・アームストロング

1203_001 今年の唯一の上映作品がこれ

日本でも、制作当時(2005年)ディスカバリーチャンネルでオンエアされたそうです

これが、来年めでたくDVD発売される運びに!

今回は、そのお披露目もかねた上映となります

しかも、テレビ放送と、微妙にバージョン違い、というウワサもアリ

どうぞお楽しみに

ぼけぼけの写真は、イギリス版DVDのパッケージでした…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ