« WBC決勝戦 | トップページ | FOOT Tシャツ »

2006年3月23日 (木)

マッチデイプログラム

手元にアーセナルのマッチデイプログラムがあります。
(商品としては終わってしまったものなのですが・・・倉庫で発見したのでパラパラとめくって見ていました)

モノは、「2005/8/14 Arsenal VS NEWCASTLE」のプログラム。
サイズはA5よりちょっと大きめ(A4の半分ぐらい。)でページ数がなんと80ページ!!
しかも全編英語(あたりまえ)なので読むのに時間がかかるかかる。

ちなみに主な目次は・・・
P4-5   Arsene Wenger
     :ヴェンゲル監督のインタビュー
P6-7    Thiery Henry
     :アンリのインタビュー
P8-11   Voice of Arsenal
     :アーセナル関連のニュース
P12-15 Patrick Vieira
     :ビエラのインタビュー
P26-27 Communitiy Shield Action
     :直前の試合のレビュー、写真が一杯
P35-50 HISTORIC HIGHBURY
     :ハイバリー(スタジアム)関連の記事
P62-69 Visitors
     :ニューカッスルの選手紹介
P76-79 Kolo Toure
     :トゥーレのインタビュー記事

てな感じ。

パラパラっとめくってみて面白かった記事は・・・

・ON THIS DAY
 試合の日(8/14)、過去に起こった出来事がまとめられています。
 例えば
  ・1996年:パトリック・ビエラがミランから350万£で移籍
  ・1960年:サラ・ブライトマンの誕生日
  ・1947年:パキスタンが独立
 もちろんメインはサッカー関連なのですが、それ以外の所が意外と面白かったり。
 (1040:スコットランドのキングダンカン一世が後継者マクベスに殺された・・・とか)

・CROSS WORD
 問いはこんな感じで出てます。全部アーセナル関連問題。()内は多分文字数です。
 ・31 European goals. Thiery?(5)
 ・185 goals for Arsenal. Ian?(6)

・Patric Vieiraの特集記事
 " GONE BUT NOT FORGOTTEN"と副題がついております。 
 今特集したら「代償は大きすぎた」とかになるんでしょうか?
 インタビュー記事ですね。

面白いのはアウェーチームの選手紹介に4ページ程度費やしているのですが、HOMEチームの選手一覧が載っていないみたいです。
ホーム選手は知ってて当然って考えなんでしょうか?
特集記事でトゥーレやビエラの記事があったり、「最近のチーム」みたいな記事があるのでいいんですかね??

いずれにせよ、全編カラーでかなり読み応えがあります。
(英語が苦手なので時間がかかっているだけと言う説もありますが・・・)
商品として準備されているものについても、おいおい詳細をこちらに書きこんでいく予定です。



クロスワードの答え:
 載ってませんでした・・・
 私が思うに、 Thiery Henryと Ian Wrightかなぁと。
 イアンといえばラッシュなのですが、彼はリバプールですし、文字数合いません。

|

« WBC決勝戦 | トップページ | FOOT Tシャツ »

「サッカー」カテゴリの記事

「商品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164953/9221025

この記事へのトラックバック一覧です: マッチデイプログラム:

« WBC決勝戦 | トップページ | FOOT Tシャツ »