« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月29日 (金)

明日はオールブラックス戦

ツールグッズのUPも終わり・・・
一段落と思ったら、今日はシステムのお仕事が大忙し。
なぜだ??安息はいつになったら訪れるのだぁ~

と、思っていたら明日はオールブラックスの試合がありますね。
夕方からオーストラリア戦。楽しみ楽しみ。

ラグビーワールドカップも後2ヶ月ぐらいだし、マジメに予習しなければ・・・・

All__blacks2
オールブラックスグッズやってますのでよろしければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

ツールグッズ発売!!

2007年ツール・ド・フランス グッズの発売を開始しました!!
Tour2007

今年はジャージ、Tシャツ、グッズなどなど。
ジャージは去年ぽろぽろと扱っていたのですが、今年は一気にどかん!と入荷です。
すごい量です。何度も言いますが、写真撮るのも加工するのも大変でした。

Tシャツはツール・ド・フランスオフィシャルエディフィスさんとのコラボ、番組オリジナル(なぜかリンクできない・・・)の三種類。

グッズは色々。
ミニカー、キーホルダー、フィギュアなどなど。

とりあえず、本日の発売開始にこぎつけられてやれやれです。
22時のメルマガ配信と同時にすごいことになるのではないかと・・・

ツールも来週からだし、いよいよ盛り上がってきました。
私は疲れたので早めに帰って寝ます^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

ツールグッズてんやわんや

ツール・ド・フランス グッズの発売を明日に控え・・・
特集ページの作成が終わりません。あわわわわわ・・・・

で、今日は特集ページの作成と追加の写真撮影でほぼ一日オシマイ。

こんな写真を撮りました。
06_27_04 06_27_05
左:Francaise Des Jeuxのジャージ(上下)、アームウォーマー、キャップ
右:Caisse D'epsrgne ジャージ(上)、キャップ

Francaise Des Jeuxはグローブはめれば完璧だったのですが、諸般の事情でグローブは装着せず。

ちなみに、店長はCaisse D'epsrgneを「毛がに、毛がに」と呼びます。
なんで~?と聞いたところ、胸の赤いロゴが毛がにに見えるからだそうです・・・・
微妙に納得。

06_27_01 06_27_02
こちらはサポートカー
屋根の自転車は別についています(6台)

右の写真は屋根に自転車を載せるズラさん。
2,3度「あ~~~~」と声を出してやり直していました。ホントは6台乗るのですが、時間の関係で4台で断念。

06_27_03
このフィギュアも明日には発売予定。


あああ・・・それにしても終わらない。
明日間に合うんだろうか??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月26日 (火)

訃報 クリス・ベノワ氏 死去

悲しいニュースが・・・・

クリス・べノワが家族とともに亡くなられたそうです。
詳しくはWWEのサイトから。

エディの時も、今回のベノワも、言葉がありません・・・・
DVDもあるのですが、ちょっと今日は紹介できない状態です。

また後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

ツールグッズ

ツールグッズの写真撮影です。

午後いっぱい。すげ~量です。
ジャージが7種類にグローブ、ソックス、キャップ、アームウォーマーが付属さらにミニカーやらTシャツやら・・・・

モデルさん呼んで着用画像を・・・
とも思いましたが、あまりの量にまずは商品画像を作ろうと。そうでもしないと今週末の発売に間に合わない!!あわわわわ・・・

と、言うわけでショップチーム一丸となってがんばっています。


一部公開。
11_1 21
グローブとか

31 Am Cap
ソックスとかアームウォーマーとかキャップとか・・・・

Jer Mioni T
ジャージとかミニカーとかTシャツとか・・・・

とにかく盛りだくさん!!
いっぺんにくるな~!!とうれしい悲鳴です。

発売は28日(予定)なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

SUPER GT セパン

今日は1630~からセパンのLIVEです。

マレーシアなんて暑いだろうになぜこの時期??と思ってしまいますが、
でもそれがドラマを生んできてるわけだからそれはそれで・・・
でも暑くて大変そう!

今年はどんなドラマが待ってるんでしょう??

ちなみにセパンのDVD発売は8/24予定です。
DVDはこちらからチェックしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

トライネーションズ

明日はオールブラックス戦です。
今日は体調悪いので早めに寝て明日に備えます。

ちなみにオールブラックスグッズまだありますです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FESTINA Tour 07

店長 と仲良しのFESTINA販売担当のS氏。
先日の打合せの中で「FESTINA Tour07の紹介文書いてくださいよ」とお願いしたところ、快く承諾いただけました。アリガトウ!Sさん
05_31_01_1 05_31_02_1


ちなみにSさん自転車好きが高じてツールのスポンサーであるFESTINAに転職してしまったと言う武勇伝の持ち主。

FESTINAさんのHPから詳細画像が見えます。(Sさんオススメ)
そして購入はウチのショップで^^

ではではSさんの紹介文です。
ここから-----------------

今年のTour07のメタルバンドピンはヘキサゴンスクリュウを採用、自転車好き人には見慣れたものだし取り扱いにも慣れたものだろう。これなら自分で長さ調整できて、体重の増減によるサイズ変化にも自分で対応できるかな?

最初にことわっておくが、この腕時計は運動する時に着ける物ではないと思う。販売する側の私ですらロードレーサーに乗る時はほとんど時計を着けない。

1日24時間自転車と共にあるならば、この時計は恋しくならない。



私の場合、平日昼間はコンクリートジャングルのオフィスで働かなければならないが、週末は10時間以上自転車に乗ることもある。できれば毎日、自転車三昧がいい。せめて平日の通勤時間とオフィスワークの時間に自転車のエッセンスが欲しい。



毎日ビジネススーツを着ているが、右手にLIVESTRONGのユースサイズをタイトに着け、左手にはTour2003イエローを着けている。このTour2003はイエローでなければ自分を満たさないだろうと思う。

Tour2007は造形そのものが、自転車のニオイがぷんぷんしている。リューズガードがチェーンのリンク、ベゼルにはリアルカーボンパーツ6点、ちなみにベゼルのスプロケットは18Tです。ケースバックはタイムトライアルに使用されるバトンホイールのデザイン、きっと時計を外すと手首にはホイール痕がつきます。悪しからず。



あわよくば高級時計とも言える価格と作り。サイクリングに着けて転んでガラスを割ってしまったりキズを付けたり、汗と埃で汚しハードに使うよりは、自転車から離れたシーンで着けてニヤニヤしながらクロスで磨くのが私の計画。もちろんレースの行き帰りにはモチベーションアップの為に着けますが・・・



だから文字盤の色はイエローにコダワラナイ。若々しさの象徴ブルー、高級感のブラック、そしてやっぱりイエロー!というお方にもブラック&イエロー。



おっと忘れてはいけません、Tour2007は待望のレディースもラインアップ!



メンズモデル同様、ベゼルやリューズ周りやケースバックは自転車臭高含有しております。但し女性のかわいらしさを忘れてはいけません。メンズにはないホワイトやピンクがあります。そして女性でもハードテイスト?がお好みの方にはブラックがお勧め。これ男性でもいけるかも・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年6月21日 (木)

新商品の日

毎週木曜は新商品の日です。
今週は色々多彩です。

J リーグプレビューショー 番組オリジナルTシャツ
F.A. Tシャツです。
私はクロが気になります。グレーはちと見にくいですが右胸のところに丸が入っていてアクセントに。

ラリーカーコレクション ランチアストラトスSP 1BOX(12個入り)
RALLY LANCIA DVD
人気のミニカー&DVDですね。
ランチアとはまた懐かしい。
しかもストラトスですよ!!30代後半の皆様は消しゴム持ってましたよね!!

CICLISSIMO no.5
そして、ツールを前にこちらもはずせませぬ。

来週はツールグッズとかツール番組オリジナルTシャツとか自転車ユニフォームとか・・・・
予定が満載。こうご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

ツールグッズ到着!!

2007年ツール・ド・フランスグッズが到着しました~~!

すげ~量です。
06_20_01
みよ!このダンボールの量!!
朝から、4人で検品をして、終わったのが夕方。

種類もいろいろありなのでしょうがないんですけどね。

06_20_02
キーホルダーとか

  06_20_03 06_20_04 06_20_05
Tシャツ色々とか

06_20_06
キャップ3種類(黄、黒、白)とか・・・・

写真はないんですが、ボトルとかバックパックとかあります。
最近自転車乗るのでバックパックが個人的にはほしいかなぁと。

発売開始は来週木曜予定です。こうご期待!!


そうだ!
早くウチに帰ってDVD見なければだ!!
→コレ:ツール・ド・フランス オフィシャル・ヒストリー1903-2005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

Chapt.7 The Closest Finish

勧められるがままに「ツール・ド・フランス オフィシャル・ヒストリー1903-2005」のChapt.7を見ました。

晩御飯食べながら・・・
ヨメに「ニュース見たい~」とブチブチ文句言われながら・・・

登場人物はレモンとフィニョン。
これだけでピンとくる人もいるんでしょうね^^

最終のTTを残して二人の差は50秒。
レモンはフル装備のマシンで挑むのに対しフィニョンは・・・
そして、ゴール後に訪れる歓喜と絶望の対比。

いや~ドラマですなぁ。
感動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

訃報 センセーショナル・シェリー

WWE センセーショナル・シェリーがなくなられたそうです。
詳しくはこちらから。

[DVD]ワールド・グレイテスト・レスリング・マネージャーズでも取り上げられております。
ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツール開幕目前の・・・・予習?復習??

月曜の午後は・・・・ネムイ。
仕事はあるのですが、やる気がおきない・・・・
なんてことを会社ブログに書いていると上司に怒られそうですが・・・

どうにもこうにもやる気がでないので・・・・・
DVDチームのダッチを脅して「ツール・ド・フランス オフィシャル・ヒストリー1903-2005」のサンプル版を入手です。これで午後をなんとか乗り切ろう!という腹なのです。
06_13_01_1

とは言え、丸々見ているほど時間ないし、私自転車レースはほとんど素人なのでチャプターメニューのどこから見ればよいのか・・・・

06_18_01 06_18_02 06_18_03

と、思っていたら会議が急に入ってしまいまいたぁぁぁ・・・・・・・・


そして、18時前に会議は終わり・・・・
明日の昼休みあたりから再度見始めようかなぁと。

詳しい方!ここがオススメ!のチャプターがあったらゼヒ教えてください。
内容レポートします(素人だけど・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

ダカールラリープレス発表会に行った!

来年のダカールラリーのプレス発表に行ってきました。
我々、制作部門ではないのですが・・・ダカールグッズの紹介ができると言うことでショップメンバー何人かでお邪魔です。
06_15_02_1 06_15_03_1

来年のダカールラリーの特徴は・・・
08大会は1/5~1/20までリスボンからモロッコ、モーリタニアを経てセネガルへ。
・SSが6,000kmに増える(07年は4,300km)
・ワークスとプライベーターの格差を小さくする。
(ワークスは6段ギア→5段にする、エアーループの直径を1mm狭くする等)
・ライダー専用ビバークを設ける予定(ライダー全員が自力でマシン調整等を行う必要がある)
・モト部門にエコ燃料の導入を検討している。
等々
質疑応答では主にエコ燃料についての質疑がされていました。


06_15_04
最後は恒例のドライバーズ記念撮影。で、説明会は一度お開き。


で、我々の目的である、商品ブースですが
06_15_01_2
こんな感じ。Tシャツ、キャップ、スカーフ、DVDなど。

で、取材を受けていたドライバーの皆様にお願いして、商品にサインを頂きました。

06_15_05 06_15_06 06_15_07 06_15_08

06_15_09
↑完成品
Tシャツにもサインを頂いたので、どこかでどか~んとプレゼント予定です。
こうご期待。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

ツール・ド・フランス -神話の時代、伝説の時代、黄金時代、そして現代

7/6発売のDVD『ツール・ド・フランス オフィシャル・ヒストリー 1903-2005』の監修を行って頂いた安家さんがonline shop用に作品解説を書いてくれました。
06_13_01

ちなみにSHOPでは安家さんの著書『ツール100話』『ツール 伝説の峠』も販売しております。

まもなく開幕するツール・ド・フランス。

この3点セットで準備を整えてください。

それでは安家さんの作品解説お楽しみください。

『ツール・ド・フランス オフィシャル・ヒストリー 1903-2005』作品解説

ツール・ド・フランス — 神話の時代、伝説の時代、黄金時代、そして現代

安家 達也

 1903年、あるスポーツ新聞社が読者獲得のために企画した自転車によるフランス一周レースが、世界で最も過酷なスポーツイベント、ツール・ド・フランスの始まりだ。その100年以上に及ぶ歴史を追ってみると、当初は毎年のように次々とさまざまな「事件」が起きている。総合上位4位まで全員失格したこともあれば、圧倒的な強さで総合優勝を飾った選手が自殺してしまったこともあった。ピレネー山脈、アルプス山脈が次々とコースに組み入れられ、しかも当時のルールでは変速器は使用不可だし、故障やパンクはすべて選手が自分で直さなければならない。だから、当然のように毎年悲劇のヒーローが誕生した。ピレネーの山岳で折れたフォークを村の鍛冶屋で修理した選手もいた。神話の時代とでも言うべきこの黎明期には、現在では考えられないようなぶっ飛んだ逸話が満載だ。

 ツールには優勝を狙うエースばかりが参加しているわけではない。それは今も昔も同じだ。30年代半ばから第二次大戦を挟んで活躍したヴィエットのエピソードはまさにアシスト選手の鑑ともいうべきものだろう。

 一方フランスと並ぶ自転車大国イタリアからはバルタリとコッピという自転車レースの歴史を変えた二人の大選手が登場する。それに続いてフランスのボベとアンクティル、伝説的な二人の山岳スペシャリスト、ガォルとバーモンテスが登場。特に58年のガォルが16分以上の遅れを雨中のワンステージで取り返してしまう独走シーンも見ることができる。このいわば伝説の時代とでもいうべき時代では、今でも欧州では多くのファンが昔語りで若い世代に伝えている名選手達が目白押しである。

 良いことばかりではない、現在自転車レース界に限らず、あらゆるスポーツで急務の課題となっているドーピングについても、このDVDでは過去にさかのぼり、きれい事に終わらせずに描き出している。「魔の山」の由来となったヴァントゥーのシンプソンの薬による悲劇のTV映像も貴重なものだ。

 ツール史上最高のデッドヒートと言われる64年のアンクティルとプリドールのつば競り合いについで、史上最高の選手メルクスとメルクスのあとを継いだイノーの章では、彼らのライバル達との多彩なエピソードが次々と展開される。この時代はいわば自転車レースの黄金時代と呼べようか。

 87年のロッシュとデルガドの40秒差、89年のレモンとフィニョンの8秒差という僅差の勝負、それに対して90年代前半のインドゥラインの盤石の5連勝。そして記憶に新しいアームストロングの破竹の7連覇。現代のツールでは機材もサポート態勢も往時とは大きく変わったことがわかる。ただ、選手の情熱と観客の熱狂だけは100年前と同じだ。

 100年以上に渡るツールの歴史をこれほどコンパクトかつスピーディーに紹介したものはない。合間に往年の名選手でクラシックレースのスペシャリストだったショーン・ケリーのコメントが入るのもオールドファンにはたまらない魅力だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

甥の誕生日

甥っ子がいます。今、幼稚園の年少さん。

実家で会うとナマイキにもスポンジのサッカーボールを蹴ってくるのです。
土曜の夜は私の実家で、じぃじ(私の父。ちなみにウソツキ・・・詳しくはコチラ)、パパ(私の弟)、私、甥っ子×2(お兄ちゃんがいる)でリビングでプチサッカー大会。

床がフローリングなのでイマイチ、盛り上がりに欠けるので、今度の誕生日にラグをプレゼントしてやろうかなぁと画策中。
06_11_04

ちなみにこのラグ、ミニミニミニレギュラーとあるのですが、やはりプチサッカー大会となればレギュラーサイズでしょう!!
結構フカフカなので、赤ちゃんを寝かせても大丈夫かなぁと思ったりで・・・

もっと小さい時からこいつで鍛えておけばJリーガーも夢ではなかったか?と叔父バカぶりを若干発揮してしまいます。

値段もかなり立派なのですが^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

オヤバカ

まずは写真をご覧ください。

06_11_01
かわいい!!
ま、それはいいのですが・・・
なんか変。

ALL BLACKSクマに日本代表ユニフォーム??
よく見るとすごく変!!

ウチの女性スタッフからもらった写真なのですが、よくよく話を聞いてみると・・・
06_11_0206_11_0306_11_01_1
みたいです。ボールとかどうしたの?と聞くと「外した」と。
そりゃ、荒っぽい・・・いざとなると女は怖い・・・

なにはともあれ、こういうコスプレ的な楽しみ方もあるんだなぁと。
ちなみに持ち主は大満足だそうです^^;;

-本日のレシピ-
本体:ALL BLACKS サポーターベア
ユニ:日本代表ビーニーベイビーズFW



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 9日 (土)

ありがとうお父さん・・・・

こう見えても、子供の頃は純真無垢、天使のような子供時代があったのです。私にも。

そんな純真無垢だった私に対し、ウチの父は・・・・

「おい、お魚は目の下の肉が一番おいしいだろ?あれはナゼか知ってるか??
あれはだなぁ、お魚はいつも笑いながら泳いでるからなんだぞ。
お前も笑うとほっぺの下がプニっとなるだろ?たくさん笑っている方がそこが美味しくなるのだ。

だから魚屋で魚を選ぶときは一番笑ってそうなのを選ぶとおいしいんだぞ」

と。

当然、純真無垢な私は疑うこともしらず・・・
ええ、信じましたとも・・・・


高校の修学旅行あたりで市場の見学に行った時、友人に「おい、笑ってそうな魚を選べ!」と言ったところで、だまされていたことが発覚したのですが・・・・
友人達の「こいつはいったいナニを言っているんだ?」という哀れみの目は今でも忘れません。


父の日が近くなると毎年そんなことを思い出して軽く怒りに震えるのですが・・・

今年はバットから作られた靴べらダカールのキャップあたりをプレゼントしようかとたくらんでいます。
ショップの父の日セールもヨロシクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

Football AntiClimax

隠れてコソコソと・・・

Dsc_0022 Dsc_0024
Dsc_0027 Dsc_0028
こんなTシャツの発売を画策しているみたいです。
ウチの店長。

ちなみにTシャツを持ってくれたのは、通りすがりの店長の同級生(学生時代ホントに同じクラスだったらしい・・・)
多謝多謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テストシュート

知合いメイクさんがサービスでメイクしてくれると言うことで、昨日の夜定時後、人を入れてテスト撮りを。

とはいえ、現在新しいアパレル系があるわけでもなく、バートンTのレディースを使ってのテストです。

06_06_01 06_06_02 06_06_03

てな感じ。
現在の商品ページのレディースは店長写真なので、そのうち差し替えようかどうしようか思案中なのです。

Tシャツ撮りの後、ギャラなしモデル様だったので宣材を何枚か撮って終電ぎりぎりにおひらきでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

DVD情報ブログを作ろう!

今日は夕方DVD担当と打ち合わせ。

せっかくWWE DVDの発売元なのに、皆様への情報提供がおそいんじゃないの?
てな話から始まり、ど~しようかねぇと店長と三人雁首つき合わせて便秘のクマのようにウンウンとうなってました。

結局、このブログとは別に「WWE DVD 最新情報ブログ」を一発つくるべぇ!
ということになり・・・

発売タイトル決定!から始まり、現地から届いたデモ版の内容紹介、プレゼント情報まで、DVD担当の苦悩と苦闘が垣間見えるブログになるのではないのかなぁと今から期待なのです。

詳細・・・
全然決まっていないのでまた今度^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

尻フェチですとも!!

ワタクシ、尻フェチです・・・・
ここだけの話ですが。


そんな私が選んだお尻が可愛い子達。
意味もなくファッション誌っぽく紹介です。



06_04_01
毛ふさふさのかわいいお尻。
毛皮を着つつもマフラーははずせません。
ちっちゃい手(羽?)がアクセントになり、かわいらしい中にも自己主張を感じます・・・・
商品情報は→オールブラックス サポーターキウィ


06_04_02
うって変わってこんどはつるつるのお尻。
ちっちゃく丸い尻尾がチャームポイントです。
耳をちょこんと出した帽子とマフラーをしながらも体は全裸と言う奇抜なファッションに最新のモードを感じます・・・
商品情報→オールブラックス サポーターベア


06_04_03
最初の子のユニフォームバージョン。
見えそうで見えない上半身がかえってセクシーさを盛り上げます。
ユニフォームからちょこんと飛び出たかわいい手(羽)も今年の流行を先取り・・・か??
商品情報→オールブラックス プレーヤーキウィ


06_04_04
お尻三兄弟です。
サッカー、ラグビー、野球のボールを持った3兄弟。
シンプルな毛皮がボールを引き立てます。
今年のモードは丸くてちいさなシッポで決まり・・・
商品情報はTyベア スポーツシリーズセット!から


06_04_05
最後に参考出品。
ピンクの上着にピンクの帽子。そして他を圧倒する立派なシッポ!
今年もジロ・デ・イタリア大活躍だったKing of シッポと言っても過言ではないでしょう。
ふさふさのシッポにお尻が隠れてしまっていますが、上品さを通りこし高貴な印象さえ与えてくれる立派なシッポです・・・・
この子は大人気につき完売してしまいました。



なんだか読み返すと自分のバカさ加減が増幅されるみたいでちょっと凹みます・・・・
でも、みんなかわいいお尻たちなのでゼヒ愛でてやってくださいね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

ワタシのとある休日

先週の公約どおり、自転車を修理しました。
いぇ~いと言うことでちょっくら鎌倉まで行くかい!
というわけで行ってまいりました鎌倉。

距離はたぶん15kmぐらい。
40分ぐらいかけてノンビリと。

竹のお寺と
15

紫陽花のお寺
16

に行ったところで5時になったのでお寺がしまってしまいました^^;;
紫陽花は咲いてるけど色がまだのってなかったです。来週ぐらいですかね??

ちなみに、ひさびさ自転車のったのでオシリがイタイです・・・
ナイショですが。


そして、またまた夜に自治会の会合があるので・・・
ウチを出る前に一枚パチリ。
12_1
夕焼け雲です。キレイ。

見事に仕事を忘れた一日でした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

リツコのとある週末

こんにちは!ショップスタッフのリツコです。
今日はblogマスターの目を盗んで『リツコのとある週末』をお届けします。

526日(土)はサッカー観戦に行って参りました。
FC東京 vs 名古屋グランパスエイト in 味の素スタジアム 

06_02_01
全体の雰囲気を撮るのは素人には難しいので、空を撮ってみました。

この日はとーっても暑く、ビール飲まなきゃやってられない!って事でビールのお供を幾つか購入。
06_02_02
『FC東京勝サンド~ヒレかつ~』 と 『味噌巻』 
勝つサンドは物凄い勢いで食べてしまったので味を覚えていないのですが、多分、美味しいから勢い付いたんだと思います。
『味噌巻』はホームのFC東京が相手チーム「名古屋を食うぞっ!」って意味があるようです。
味噌巻は、白味噌餡が入ったお饅頭のようなワッフルのような・・

こちらは味噌の塩分がビールにぴったりでした!
椅子にかかっているタオルは、アンケートに答えたらタダで頂きました!!ラッキー!

この日、ホームのFC東京で一番気になったイベントはこちら

526日は自転車で味スタに行こう!』 です。
サッカーと自転車の超爽やかコラボで、自転車来場の楽しさを皆さんに伝えたい等の主旨があったようです。
次回またこの企画があったら、是非私も参加しようと思います。
でも、今は自転車を持っていないので、まずは自転車を買うことが先ですね。

また自転車を購入したら報告します。

欧州クラブで人気のスタジアムフォト!!プロが写すとこうなります。
http://shop.jsports.co.jp/top/search/asp/list.asp?s_cate1=11&s_cate5=5

新作自転車DVD好評発売中!!
http://shop.jsports.co.jp/top/search/asp/list.asp?s_cate1=1&s_cate5=1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 1日 (金)

NIKE LANCE 手モデルデビュー

LANCE ALTI CHRONO PULIMITED EDITON LANCE ALTI CHRONO TI の着用画像撮ってました。

06_01_02 06_01_03

手は自分。
左の写真、プチ修正といことでほくろを消してみました・・・・

ずっしりとした重量感でなかなかいい感じです。
ワタシ、意外と手首細いのですが、きっちり入ります。
女性でも十分OKかと思われます。

ジロも終わらぬうちにツールの話なんて・・・・
鬼に笑われそうです^^

| | コメント (0) | トラックバック (1)

魔界へいった男

放送局には「マスター」という設備があります。
正式名称は主調整室。ちなみに副調整室のことを「サブ」と言います。

映像送出の全てをコントロールする部屋です。
06_01_01 ←こんな感じ。


午前中、マスター勤務のサトさんに用事があって「サトさんはどちらですかねぇ」と聞いたところ・・・・


「今、魔界に行ってます。12時ごろ戻ってくると思います」

と。

魔界??魔界???魔界????

背中からにょきにょきっと羽根が生えて、バサバサ飛んで行ったんですかね??
サトさんってそんな人だっけ、と頭の中に「???」が渦巻いていたら・・・

「あ、なんか勘違いしています??マスター会議ですよ。略して「マ会」」

だそうです。
ええ!思いっきり勘違いしましたとも!!


午後になって、サトさんは無事、魔界から戻ってきたみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »