格闘技

2007年5月23日 (水)

D generation X

昼間、あまりの眠さに耐え切れず、ダッチにDXのDVD(新しい方)借りて見ています。
正式名称はDX The NEW and IMPROVED!
3枚組みです。

幸いワタシのデスクは後ろに誰もいないのをいいことに、仕事の合間にPCでぼへ~と見てました。見てる合間に仕事したと言うべきか・・・

まだ一巻目ですが・・・・
HHHがスピリット応援団にボコボコにされているところにショーンが登場!
そして・・・・

「再結成後のストーリーラインをすべて収録」ってことなので詳しくはDVDで!
と、宣伝しておきます。コレくらい宣伝しておかないとバレた時にやばいので。


それにしても尻よく出てきます。
男の尻は見てもあまり面白くないのですが・・・
そういえば、去年の来日公演でもエッジとオートンが尻出してましたね。
ばっちりカメラに収めてきましたよ!
Wwe1_2

受けてました。これは。
レフェリーも笑ってます。

と、言うわけで、明日も仕事中に見ます。
だってこれも仕事なんだも~んと言い張る予定。


そういえば大事な事を・・・
隠しコマンド情報もらいました。
Disc3で「Raw DX gets revenge on Eric Bishff」で右を二回押すと隠し映像が見えるそうです。これの確認は明日以降で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

WWE ZIPPO

WWE ZIPPOの棚卸を行いました。
微妙に在庫数を修正して・・・ちょっとだけ安くなって 帰ってきました。

こないだ来てくれたレイ・ミステリオのZIPPOもあります。
HHHとかはさすがに人気でもうないのですが・・・

いが~いと在庫が少なかったりしますのでご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

プレゼント商品(サイン)がたくさん^^

朝までレッスルマニアの余韻も冷めぬ月曜日。
「ああ、今日からまたいつもの日常が始まる」と思いつつイベントで使ったダンボールの山を整理していたら・・・

お宝の山じゃん!!
控え室においておいたキャンディスの雑誌やレッスルマニアのクマ、Tシャツにみんなサインしてくれてる!!

そういえば、取材の合間にフナキさんが「これサインするんですよね?先にしちゃいましょうか?」とおっしゃってました。
ああ、こんなにたくさんすみません。
ミステリオもキャンディスも嫌な顔一つせずサインをしてくれました。
04_23_01  04_23_02_1

横で見てて思ったのですが、みなさんサインを書くときは黙って真剣に書くのですね。
プロ意識ってやつだなぁと思ったり。

最後のタワーレコードのイベントでは、予想以上にお客様がいらしてサインが足りなくなってしまったのですが・・・
控え室に入ったスーパースターの皆さんホントに嫌な顔一つせず、黙々とサインを書いてくださいました。
「後、10枚です」と担当者が言ったところ、フナキさん、ミステリオ、キャンディス3人で一枚書くたびに「イ~チ、ニ~、サ~ン、ヨ~ン」とカウントUP。
ミステリオがノリノリで、結局10まで日本語でカウントです。皆様にもお見せしたい光景でした^^

と、言うわけで3人の陽気なスーパースターが書いてくれたサイングッズが手元にたくさん。会社に飾るのはもちろんですが、なるべく多く皆様の手元に渡るよう、これからどのようにするか検討いたします^^

おそらく、新商品発売の際、「抽選で×名様!」となると思いますので毎週木曜の新商品UP日にはチェックをお忘れなく。

WWEのDVDはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年4月16日 (月)

朝までイベント・・・プレゼント情報

いよいよ今週末に迫った「朝までイベント」
どちらかと言えば「朝からレッスルマニア」にしていただきたい年齢に差し掛かっているのですが・・・

そうも言っているわけにもいかず、もろもろ準備を。

まずは明け方(!)に実施するプレゼントのチェック!!
ウチのオヤブンが今年のレッスルマニアの会場でGETしてきたものやWWEにごり押ししてもらってきたものを放出する予定であります。

全部はチェックしきれていないのですが、目玉になりそうなものをUPしてみます。

まずはサイン入りキャップ&TシャツはオヤブンがWWEビジネスパートナーズブランチでもらったもの(4/6の日記を参照)。
04_16_01 04_16_02

サインの主はトリー・ウィルソン、カーリート、チャーリー・ハーツ、シェルトン・ベンジャミンだそうです。

そしてもう一個がHALL OF FAMEのメダル。
04_16_03


コレの入手についてはちょっとした裏技を使ったらしく・・・
朝までイベントでさらっと披露されるのではないかと。
披露しなかったら、私が暴露いたします。

というわけで後4日。寝だめしなきゃです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月13日 (金)

レッスルマニア23 現地レポート4

オヤブンのレッスルマニアレポートもいよいよ最終回です。


ここから------

4月3日(水)

04_13_01_1WWE本社より車で5分弱のところにあるWWEスタジオレポートです。
150カ国以上の国に映像を配信しているスタジオがあるとは思えないくらい閑静な場所にスタジオがあります。
以前WWEマガジンでも記事になったことがあるので、見たことがある方もいるかも知れませんね。
   

まずは、ライブラリーです。
J SPORTSで発売しているDVD素材がいつも大変お世話になっているところです。
04_13_02_3


ここ数年のWWEは、皆さんもご存知の通りECWやAWAなど往年のプロレス団体を吸収したりしていますが、その膨大なアーカイブ映像がここに揃っている訳です。
D-1など、古いフォーマットのテープも結構見うけられます・・・
それらテープの重さで今にも棚が崩れそうになっており、間近で見るとかなりヒヤヒヤものです。

次に、テープ・ダビングです。
何せ150カ国向けですから…
テープのダビングも大変な量の様です。
04_13_03

引き続き、放送マスターです。
プロレス団体でこれだけの設備があるところは世界広しと云えどもここだけでしょう。
04_13_04

余談ですが・・・
J SPORTS の放送マスターの方が規模は大きいです。
まぁ、ウチの場合は4チャンネル分送出しているということもありますが・・・・
設備的には地上波局にも負けない設備であると聞いています。

MAルームです。
ここでは番組プロモのナレーション、DVDのコメンタリーの声を収録するスタジオです。
もちろんJ SPORTSにも同様の設備は整っております。
04_13_05_2



最後は、やはり収録スタジオを紹介しないと!
丁度、カナダ向けの番組を収録しているところにお邪魔させて頂きました。
リハーサル最中ということで気軽に中に入れてもらえました。
ここで皆さんが普段ご覧になっているスタジオ番組が作られています。
04_13_06

これで、私のレッスマニア23レポートは終わりです。
本当は、WWEとのミーティング内容も書いてしましそうになったのですが・・・
それは今後J SPORTSが皆様にお届けする放送であったり、DVDの発売という形で現れてくると思いますので、お楽しみに。

一つだけ内容を明かしますと・・・
今回のミーティングの一番の議題は、4月20日(金)21日(土)に行われるイベントについてでした。このイベントは今年最初で最後!!の日本ツアーです。

是非皆さん遊びに来てください。
私を含めスタッフ一同お待ちしております。

※今回のレポートを書いている時に過去の未公表の秘蔵写真が"イッパイ"出てきましたので、徐々にこのブログで公表して行きます。
そちらもぜひお楽しみに!

ここまで-----

と、言うわけでオヤブンのアメリカ出張レポートはオシマイです。
お楽しみいただけましたでしょうか?


最後にレッスルマニアアンソロジーBOXですが、2007/4/15まで限定でステキなプレゼントがございます。ゼヒ商品の方を確認してみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

レッスルマニア23 現地レポート3

  オヤブンからの現地レポートその3。
帰国後に目の前の席から転送されてきました・・・・
今回はWWE本社訪問の図です。

まだまだ続く(?)らしいです。


ここから------------


4月2日
デトロイトからニューヨーク(NY)へ移動日

4月3日
NYグラウンドセントラル駅から約1時間でコネチカット州スタンフォード駅で降りそこからタクシーで約5分強程でWWE本社に到着です。
04_09_01 04_09_02

本社の内部とスタジオのツアーを行う、まずは本社内見学。
まずは、HOME ENTERTAINMENT Div. PPVポスターやDVDジャケットやメニューを作成している部署を見学。
この一角だけ・・・パンクな世界になっていた。
写真を見せられず残念ですが、クリエイティブな発想を起こさせる環境という事でしょうか・・・。

米国で発売されているWWEマガジンの編集部門には結構多くのスタッフがいてビックリ。
それからジム。
ここでは過去に、HHHのDVD特典映像インタビューなど収録も行われたそうな。
04_09_03

各フロアにはエンタテインメント企業らしく過去のPPVポスターやアンドレ・ザ・ジャイアントのレスリングシューズなどディスプレイが施されています。
写真は、ケインとビッグ・ショーのディスプレイ
04_09_04

そして、役員室のあるフロアのディスプレイ
04_09_05
現在のWWEスーパースターのポジションが分かる気がします・・・
ただ、残念な事に本日はビンスもシェーンもリンダも不在でした。


続いて、本社ビル屋上です
04_09_06
ここでは、年2回ほど会社がスタッフに食事を振舞うそうです。
景色は最高!!

04_09_07_1さらに通路のディスプレイは続きます。
これは、WWEが社会貢献した際に各団体からの感謝の盾です。(日本でいうと感謝状ですかね)

WWEは、イラク戦争などの慰問が有名ですが全米各地で多くの社会貢献をしている様です。
米国では、企業のボランティアや社会貢献が当たり前の様に行われており、日本企業の一員として、この様な良い点は、是非真似して行きたいと感じました。


04_09_08 通路を歩いていると「あれ!?これは・・・」
ダスティ・ローデスだ!!!

という事で、スタッフに聞いたところ彼は今、書籍を執筆中でWWEに来て打ち合わせや執筆をしているそうです。
この日は、残念ながら来ていませんでした。残念!!
(写真⑧)

WWE本社内は、以前にも案内してもらったのですが、マガジン編集部やクリエイティブ・デザイナーを抱えており、社内での制作体制をさらに強固にしている印象を受けました。

次回は、本社から車で5分にあるWWE放送スタジオのレポートです。
お楽しみに。

ここまで------


好評予約受付中の
WWE レッスルマニア・アンソロジーBOX コンプリート・セット
もゼヒよろしくデス。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

レッスルマニア23 現地レポート2

出張中のオヤブンからの現地レポートです。
今回は原文でお楽しみください(直すのがメンドウなだけですが・・・)


ここから-------

日にちが経ってしまいましたが、“レッスルマニア23”現地レポートです。

3月1日(日)宿泊ホテル:HYATTE REGENCY
10:00~
急遽、フナキさんと4月に東京で行うイベントについて打ち合わせを行う。
今回お会いするのは2回目なのですが、ステキな人柄で打ち合わせをしているとWWEで多くのスタッフやスーパースターから慕われているのが分かるような気がします。

11:30~
ビジネス・パートナーズ・ブランチに参加。
04_06_01
これは、全世界のWWEとのパートナー会社が招待される毎年恒例の昼食会。
マクマホン家からはリンダ、シェインが出席。各国から来たパートナーと挨拶を交わしていました。さらに、招待されている人達にとって一番の興味はスーパースターとのサイン&撮影会です。我々も入場の際に配られたレッスルマニア23のTシャツとキャップにサインをしてもらいました。
04_06_02

ブランチが終わり移動までに、ちょっとした時間ができたのでホテルの外を散策。
すぐ近くにFORD MORTER本社が見えます。
04_06_03

15:20~
レッスルマニア23の行われる“FORD FIELD”に向かう。関係者専用、直行バスで約20分程移動。会場前での長蛇の列が凄いです。段々とテンションが揚がって来ましたー!!
04_06_04

始まるまで、関係者は軽食とドリンクサービスのあるスペースで暫し歓談。
正直、軽食はかなりイマイチでしたが・・・
04_06_05

18:30~
レッスルマニア23始まる!凄い歓声ですー!!
04_06_06 04_06_07

~23:00無事終了!
いやぁ~、面白かった!! 今回も見逃せませんよ!

この模様は、4月21日(土)スカパー!PPV『レッスルマニア23』もしくは、
6月22日発売『レッスルマニア23』で是非、ご覧ください! 

今回のデトロイト開催ですが、23回の歴史の中で2回目。前回の開催は『レッスルマニア3』。20年経っての凱旋!?です。その“3”でもオープニングで歌ったデトロイト出身お大物アーティストもナント!
20年振りで熱唱します。20年前の模様は、4月20日発売DVD『レッスルマニア アンソロジーBOX VOL.1 1985~1991』でご覧頂けます!

次回は、場所をコネチカットに移して4月3日と4日に行いましたWWE本社でのミーティングレポートをします。

お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 2日 (月)

WWE レッスルマニアレポート(1)

DVDチームのリーダー(ウチの親分ですな)が打合せと称してレッスルマニア23に言っています。

親分、去年も行っていたのですが・・・・(去年のレポートはこちら
写真だけ送りつけて、「これでなんか書いといて」みたいな感じだったので、今年こそは絶対に「レポートにTEXTつけてくれないと報告しない!!」と宣言して出張に送り出しました。

で、とりあえず、今朝会社に出社したところ下記のようなメールが入っておりましたので、報告いたします^^


ウチの親分inデトロイト レポートのその1です。ご堪能ください。


ここから-----------


ご存知の方も多いと思いますが、4月1日(日)にWWEレッスルマニア23が開催されます。
その模様を現地デトロイトからとその後、WWE本社(コネチカット州)に移動して行うミーティングについてレポートします。

31日(土)
14:30
WWE
手配のホテル(HYATT REGENCY DEARBORN)に到着。
先乗りしていたJSPORTSスタッフからWWEと同じホテルとは聞いていたが、いきなりエレベーターでスペイン語実況の二人に会う。(放送そのままだっ!スペイン語と英語を交えてしゃべっている…)

18:00
ホテルから「ホール・オブ・フェイム」が行われるFOX THEATREに向かう!
Dscn1048

19:00
レッスルマニアの前夜祭「ホール・オブ・フェイム」(HALL OF FAME)スタートです。
Dscn1043

このプロレスの殿堂セレモニーは、今年で4回目。実は私、第一回のレッスルマニア20(NYマジソンスクエアガーデン)から全部参加しているんです!

今年の見所は、なんと言っても“ダスティ・ローデス”の殿堂入り。日本のプロレスファンにも馴染み深い人ですよねぇ。
Dscn1038

J SPORTSスタッフでも、群馬で往年のダスティの勇姿を見た者がいますが・・・・

群馬のスタッフはさておき、プレゼンターとして、皆様もご存知、息子であるゴールダストも登場していました。この親子レスラーの確執!?も興味深いですねぇ。偉大なレスラーの後を継いだ二世レスラーの苦悩など、、、
その内容はDVD「ダスティ・ローデス アメリカン・ドリーム」が詳しいです。是非ご覧下さい。

22:00過ぎ
さて、セレモニー(米国では生放送)もストーン・コールドや怪我で休場中のHHHの登場など飽きさせない演出もあり無事ホール・オブ・フェイムは終了しました。

この模様は、6月22日発売のDVD「WWE レッスルマニア23」に収録されますのでお楽しみに!ホール・オブ・フェイムの放送は有りませんのでご注意を^^


最後に、本日の「ホール・オブ・フェイム」(HALL OF FAME)に参加した人全員に配られる記念メダル
をゲットしました。
Dscn1049


SHOPでプレゼントします!!帰国後(来週以降ですね)J SPORTS online shopで告知いたします!

明日は、“レッスルマニア23”を現地からレポートします。お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝までレッスルマニアの詳細でやんす

朝までレッスルマニアの詳細です。
朝まで上映する大会は・・・・・レッスルマニア17です!

担当者に話を聞いたところ・・・・
延々と話が始まりいつまでたっても終わらなさそうな雰囲気だったので、「TEXTにしてくれ!」とお願いしたら下記の通りメールで送ってきました・・・・
「これで紹介してください」だそうです。

---------------------------------
レッスルマニアX-SEVEN 【2001年4月1日、アストロドーム(ヒューストン)】
 ◆IC王座戦:クリス・ジェリコ vs. ウィリアム・リーガル
 ◆6人タッグマッチ:タズ&APA vs. ライト・トゥ・センサー
 ◆ハードコア王座戦(トリプルスレット・マッチ):レイヴェン vs. ケイン vs. ビッグ・ショー
 ◆ヨーロピアン王座戦:エディ・ゲレロ vs. テスト
 ◆カート・アングル vs. クリス・ベノワ
 ◆女子王座戦:アイボリー vs. チャイナ
 ◆ストリートファイト:シェイン・マクマホン vs. ビンス・マクマホン
 ◆世界タッグ王座戦(TLCマッチ):ハーディー・ボーイズ vs. エッジ&クリスチャン&ダッドリー・ボーイズ
 ◆ギミック・バトルロイヤル
 ◆ノー・ホールズ・バード・マッチ:アンダーテイカー vs. トリプルH
 ◆WWE王座戦:ザ・ロック vs. ストーンコールド・スティーブ・オースチン

メインはロック様とストーンコールドのWWE王座戦!誰もが驚愕するその結末は…?
シェインとビンスの世界最大の親子ゲンカやアンダーテイカーvs.トリプルHなど、レッス
ルマニアの中でもその豪華さは一、二を争う大会です。もちろんバックスデージの様子
もカットせずに完全上映!
特別上映なので、映画館の巨大スクリーンで見られるのはこの日だけです。
日本では恐らく二度と上映されることはないでしょう!!

筆者のオススメは世界タッグ王座を賭けたTLC戦!
最近のレッスルマニアでは名物となったマネー・イン・ザ・バンク戦の原型が
ここにあります。ジェフ・ハーディーはこの頃からヤバいです…。
あとはAPA時代のJBL。キャラ的には今の面影がありますが、黒髪ロングヘアー
の風貌はちょっと微笑ましかったりします。

ミステリオ、フナキ、キャンディスのトークショーも開催します。
チケットのお求めはこちら

アンソロジーBOXもよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

WWE 激突!朝まで「レッスルマニア」!

4/20のレッスルマニアアンソロジーBOXの発売を記念してイベントやります。はい。
4_3

http://jsports.co.jp/shop/wwe/
詳しくはこちらから。

六本木ヒルズの東宝シネマズで朝まで上映会。
しかもゲストが来る!

レイ・ミステリオ、キャンディス、フナキと皆さん朝まで??
スペシャルゲストの乱入????

そして我々も朝まで会場係です。眠いぞ~きっと^^;;

それはさておき・・・
チケットはこちらから購入できます。
http://www.tohotheater.jp/theater/roppongi/index.html

ご確認くだされ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)